川崎市環境技術情報センター、公害研究所、公害監視センターと瀋陽環境科学研究院、環境監測センターの協力に関する覚書

概要

川崎市と瀋陽市は、1981年8月18日に友好都市締結し、両市の間で環境技術交流に関する議定書の合意をしました。更に、2009年2月16日に環境技術の交流を通じて両市の友好関係をより揺るぎないものとすることを目指し、循環経済発展協力に関する協定書に合意しました。

さらに、2011年5月18日には、友好都市連携30周年を記念し、相互の循環経済発展協力をさらに推進するため相互の取組を確認しました。

2012年5月23日、「川崎市及び瀋陽市の環境にやさしい都市の構築に係る協力に関する覚書-2009年6月、日本国環境省⇔中華人民共和国環境保護部」の枠組みなどのもと、さらに相互の環境模範都市づくりに向けた協力を推進するため、川崎市・瀋陽市の環境関係5機関の協力に関する覚書を締結しました。

【瀋陽市と覚書調印】
【瀋陽市・川崎市環境関係5機関の協力に関する覚書】