環境技術マップ

施設一覧 行政関連

施設名 詳細 住所
電話番号
サイト
麻生水処理センター

麻生区の大部分を分流式で処理しています。平成12年12月に、高度処理施設が一部完成し供用を開始しています。施設の周辺には遊歩道などを配置し、施設上部も多目的広場として開放しています。

麻生区上麻生6-15-1
Tel.044-989-1171
麻生水処理センターのサイト
等々力水処理センター

中原区・宮前区・高津区・多摩区・麻生区にわたる多摩川右岸を処理区域とし、分流式によって処理しています。等々力緑地内に建設された、完全地下式の下水処理施設です。平成15年度に一部高度処理施設が完成し、その処理水は江川せせらぎ水路の水源として有効利用しています。

中原区宮内3-22-1
Tel.044-799-9542
等々力水処理センターのサイト
加瀬水処理センター

多摩川と矢上川・鶴見川にはさまれた幸区、中原区、高津区、宮前区の一部からなる区域を合流式及び分流式で処理しています。施設上部は、通常時は多目的広場として、災害時には緊急時避難場所として利用されます。

幸区南加瀬4-40-22
Tel.044-587-3000
加瀬水処理センターのサイト
入江崎総合スラッジセンター

汚泥処理の効率化を図るため、市内4か所の水処理センターから発生する汚泥を受け入れ、集中焼却処理を行っています。この処理工程から発生する余熱エネルギーは、温水プールに活用しています。また、焼却灰については、全量をセメント原料として有効活用しています。

川崎区塩浜3-24-12
Tel.044-287-7204
入江崎総合スラッジセンターのサイト
川崎市地球温暖化防止活動 推進センター

市内の地球温暖化防止に関わる様々な団体(市民活動団体、事業者、行政等)と連携し、地球温暖化防止に向け、「地球温暖化対策に係わる質問、相談への対応」、「活動ネットワークの連携強化」、「地球における実践モデル活動支援」、「市民、事業者の取組の参考となるような情報の収集、発信」等の役割を担います。

高津区溝口1-4-1 高津市民館内 (ノクティ2 11Fエレベータ前)
Tel.044-813-1313
川崎市地球温暖化防止活動 推進センターのサイト
川崎市海外ビジネス 支援センター(KOBS)

「市内企業の海外展開支援のワンストップサービス化」を目的に、専門コーディネーターを配置し、市内企業のステージに合わせた海外展開支援を行うほか、海外展開ニーズを有する市内企業等への海外の情報発信を行っています。

川崎区殿町3-25-13 LiSE1階
Tel.044-299-3305/3306
環境総合研究所

川崎市環境総合研究所は、公害研究所、公害監視センター、環境技術情報センター機能を再編・統合し、開設されました。国連環境計画(UNEP)、国立環境研究所、地球環境戦略研究機関(IGES)、大学などの外部研究機関、優れた技術を有する市内企業等と連携しながら、環境に関する総合的な研究を行います。

川崎区殿町3-25-13 LiSE3階
Tel.044-276-9001
環境総合研究所のサイト
川崎ゼロ・エミッション工業団地

川崎市エコタウン構想の先導的モデル施設として整備された工業団地で、廃棄物等の再資源化やエネルギーの循環利用等を図っています。

川崎区水江町6-6
Tel.044-200-2313(川崎市経済労働局国際経済推進室)
川崎ゼロ・エミッション工業団地のサイト
川崎エコタウンエリア

企業の資源循環型生産活動への転換を推進し、排出物や副生物を原料として有効活用することにより、環境負荷の最小化に取り組んでいます。川崎エコタウンへの国内外からの注目度は大変高く、毎年千人以上の視察者が訪れています。

川崎区水江町など
Tel.044-200-2313(川崎市経済労働局国際経済推進室)
川崎エコタウンエリアのサイト
麻生区役所

5kWの太陽光発電設備を屋上に設置し、発電した電力は区役所庁舎の電力として使用するほか、市民と連携した自然エネルギーを中心とする地球温暖化対策の普及啓発活動も行っています。

麻生区万福寺1-5-1
Tel.044-965-5116
麻生区役所のサイト
王禅寺処理センター

一般ごみを焼却処理する施設。同時に排ガスの熱電発生した蒸気を利用し、最大7,500kWの電気を作り出しています。隣接するヨネッティー王禅寺の温水プールなどにも蒸気を利用しています。

麻生区王禅寺1285
Tel.044-966-6135
王禅寺処理センターのサイト
中原区役所

地域への再生可能エネルギーの利用促進と普及啓発を目的に、区役所庁舎に設置されている太陽光発電設備、LED照明、風力及び太陽光発電設備(ハイブリッド発電)、緑のカーテンなどを見学する「中原ショーケース」を開催しています。

中原区小杉町3-245
Tel.044-744-3149 (中原区役所企画課)
中原区役所のサイト
鷺沼発電所

川崎市の地形を活かし、遊休落差を利用したマイクロ水力発電で、自治体と民間企業による共同事業としては全国初の取組です。

宮前区土橋3-1-1
Tel.044-866-0335
鷺沼発電所のサイト
江ヶ崎発電所

川崎市の地形を活かし、遊休落差を利用したマイクロ水力発電で、自治体と民間企業による共同事業としては全国初の取組です。

横浜市鶴見区江ヶ崎町6
Tel.044-866-0335
江ヶ崎発電所のサイト
南河原こども文化センター

鉄管坑を利用した地中熱利用空調システムを導入した施設で、JFE鋼管(株)、JFEスチール(株)及び川崎市でシステムについての共同研究を実施しています。

幸区都町74-2
Tel.044-511-4963
川崎駅東口駅前広場

タクシーシェルターへの透過型の太陽光発電パネルを設置し、発電。両面発電が可能なパネルをガラス素材の屋根面に挟み込むことで、発電効率を向上させています。広場に設置したモニターには発電した電気量を気温や湿度とともに表示。

川崎区駅前本町地内
Tel.044-200-2036 (川崎市まちづくり局)
川崎駅東口駅前広場のサイト
入江崎水処理センター

「環境改善」「エネルギー活用」「資源循環」の3つの環境対策を柱とした下水高度処理施設です。施設には多言語パネルや音声ガイド、映像・模型を活用した「体験学習室」を設置するなど、「見える化」を推進しています。

川崎区塩浜3-17-1
Tel.044-287-5202
入江崎水処理センターのサイト
高津区役所

蓄電機能(リチウムイオン電池)を備えた太陽光発電システムは平常時は、庁舎の電力とあわせて使用し、非常時は、区役所の非常用電源として使用できます。また、区役所庁舎をまるごと環境展示場とし(エコシティホール化)、来庁者に環境問題の学びの場にしてもらう取組も進めています。

【かわさき環境ショーウィンドウ・モデル事業2011】
いろんな場所で「創る・蓄える・使う」エネルギー

高津区下作延2-8-1
Tel.044-861-3131
高津区役所のサイト