第18回川崎国際エコビジネスフォーラムを開催します!

この度、川崎市では、「都市と産業の共生に向けて~ネットゼロ社会へのサーキュラーエコノミー戦略~」をテーマに、オンラインにてフォーラムを開催いたします。
本フォーラムでは、将来的な“脱炭素・ネットゼロ社会”に向けて、市内企業によるカーボンニュートラルの取組や循環経済(サーキュラーエコノミー)のあり方、課題について議論するとともに、視聴者からの質問等にも回答します。

1 日時
令和3年11月16日(火)14:00~15:30(日本語・英語 同時LIVE配信)

2 テーマ
都市と産業の共生に向けて~ネットゼロ社会へのサーキュラーエコノミー戦略~

3 参加方法
「川崎市国際環境技術展(オンライン開催)」の「講演会場」から御覧ください。
(技術展の入場には、ホームページ上での登録が必要です。)
https://www.kawasaki-eco-tech.jp/

4 参加料
無料

5 プログラム
【基調講演】
“Circularity to combat the triple planetary crisis”
国連環境計画 経済局次長 スティーブン・ストーン 氏

【セッション】
■ファシリテーター
東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻教授 藤田 壮 氏

■登壇者
味の素株式会社  サステナビリティ推進部環境グループ長 豊崎 宏 氏
J&T環境株式会社  代表取締役社長 露口 哲男 氏
昭和電工株式会社  川崎事業所プラスチックケミカルリサイクル推進室長 栗山 常吉 氏
国連環境計画  国際環境技術センタープログラムオフィサー 本多 俊一 氏
環境省  環境再生・資源循環局 総務課循環型社会推進室 企画官 伊藤 貴輝 氏

6 その他
ライブ配信を見逃した方のために、技術展期間中(11月26日まで)は、オンデマンド配信も行います。

第18回パンフレット