産学公民共同研究

実施中の研究テーマに関するお知らせ

平成29年度の共同研究事業(5件)

平成29(2017)年度に実施している共同研究事業と各共同研究に関連した実証実験の公開や参加者を募集するイベントの開催、研究者による講演、研究発表等についてお知らせします。

は新しいお知らせがあります。

・東京薬科大学[共同研究1]

・株式会社 田中電気研究所[共同研究2]

・富士通 株式会社[共同研究3]

・合資会社 ドクターキッド[共同研究4]

・工学院大学[共同研究5]

7月31日(月)に、平成29年度にスタートする共同研究事業を紹介するキックオフセミナーを開催しました。 


共同研究1

微細藻類の新大量培養システムの研究開発 [学校法人 東京薬科大学]

【研究概要】

クロレラ等の微細藻類の光合成でCO2を固定化する効果的な培養システムの実用化に向けた研究をします。 光合成に必要なCO2及び栄養源を排出ガスや排水から供給することによるCO2削減のほか、浄化効果も見込んでおり、環境課題の解決に貢献します。 ※2年目の研究です。

 ***関連するお知らせ***

 -現在、お知らせするものはありません-


共同研究2

連続粉塵モニターの実用化研究 [株式会社 田中電気研究所]

【研究概要】

迅速な粉塵飛散対策を可能とするため、吸引流量が多く、かつ低濃度測定が可能な”連続粉塵モニター”の実用化に向けたフィールド実証及び使用環境を想定した監視システムの構築等について研究します。 事業活動における自主管理の一助となり地域環境の改善に貢献します。

***関連するお知らせ***

 -現在、お知らせするものはありません-


共同研究3

環境エネルギーシミュレータを用いた再生可能エネルギー地域連携モデルの研究 [富士通 株式会社]

【研究概要】

個別に取り組んでいる省エネ、創エネ及び再エネ利用を地域として捉え、そのエネルギー利用の平準化や地産池消が可能であることを証明するため、環境・地域特性に合わせたエネルギーの地域連携シミュレーションについて研究します。 再生可能エネルギーの効率的な活用や新規導入につながり、低炭素社会の実現に貢献します。

***関連するお知らせ***

 -現在、お知らせするものはありません- 


共同研究4

有機残渣類の高温高圧処理及び微生物処理の処理能力向上に関する研究 [合資会社 ドクターキッド]

【研究概要】

生ごみなどの有機性残渣の処理システムについて実証を行い、多量処理を可能とするための研究開発を行います。 廃棄物の焼却処理量の削減が可能となり、CO2排出量の低減やごみの最終処分場の延命化に貢献します。

***関連するお知らせ***

― 現在、お知らせするものはありません ―


共同研究5

人口減少社会におけるグリーンインフラとしての空地デザイン技術ならびに空地まちづくりの構想技術に関する研究 [学校法人 工学院大学]

【研究概要】

今後の人口減少社会において空き地が地域の環境問題となることを回避するため、新たに”グリーンインフラ” として活用するための空き地デザインのあり方を研究します。 緑を活かした公有空地の有効利用モデルとして地域の環境改善に貢献します。

***関連するお知らせ***

― 現在、お知らせするものはありません ―